パワーストーンは”見えるけど見えない分野”と言えます。

肌が”見える分野”で、霊が”見えない分野”とすると、石は”見えるけど見えない分野”といえます。
GE098_L
どう言う意味かというと、石は実在していて誰しもに見えるものです。ファッションでつけるも良し、希少価値で満足するも良し、カラーで服に合わせるも良し。

けれども、私が石を選ぶ基準はその石が出している”通常は見えない波動”がどんな形でどんな大きさなのかという事に尽きます。石は物理的に見えるし触われるのだけれど、波動の形と大きさはあるやり方でないと見えないし、わからない。
でも私はこの波動の形と大きさこそが、あらゆるものに対する有形無形の影響力があると確信しているし、実感してきました。現に肌鑑定での調査でも、このある種類の波動の形と大きさを調査していく事でリアルに目に見える結果を出しています。
わかりやすい例で言うと、パワーストーンブレスレットBODYを作成する時は、一人一人の状態を調査して、チャクラの活動レベルを上げる為に最も有効で、必要な波動の形と大きさを選んでいます。そしてそれをベースにして特別な方法で念入れしているわけです。

詳しくはこちらのホームページへ
≫≫ 振り子∞波動研究所
≫≫ 正しい除霊・霊障対策研究所
お問い合わせ
tel 080-4822-0055
tel/fax 050-3409-7257

一覧表
見た目で選んでいませんか?