本当の身近な開運方法

家の中にブレスレットや水晶クラスター、お守り、寺社のお守りなどをたくさん持っていたり、古いものをおざなりに持っている人などは、一度それらを取捨選択してみるのも開運につながります。

開運って世の中では根拠なく使う人もいますが、私が開運という根拠、基準は、例えば部屋の中であれば、悪いものが寄らないように、悪いものを持たないように、良い存在が近寄りたくなるようにすることです。
GE099_L

まず基本はスペースクリアリングです。
過去一年間使用しなかった衣服、物、台所用品など一切合財捨てます。万が一使うかも・・・と思っていて使うことになることはまずありませんし、仮にあっても他ので代用できます。又、どうしても要るというものが出てきた場合は、その時のあなたにとって最適のものを入手するはずです。古い同じものはないのですから。これらは自らの運気を取り込むことに不可欠のサイクルになります。

その次にすることは、持っている念や波動がつきうるもののチェックと取捨選択になります。

例えば宝石やパワーストーンブレスレットなどはそういったものが残りやすく、つきやすいので悪いものはミネラルウオーターで浄化したり、無意味なパワーストーンブレスレットは破棄する。1年経って期限の切れたお守りなどは処分する必要があります。古いのをだらだら持っていても、新しい運気がくるスペース自体が埋められていては、良い運気が来ようとしても素通りせざるを得ません。

詳しくはこちらのホームページへ
≫≫ 振り子∞波動研究所
≫≫ 正しい除霊・霊障対策研究所
お問い合わせ
tel 080-4822-0055
tel/fax 050-3409-7257

一覧表
見た目で選んでいませんか?