パワーストーンブレスレットの状態を視て解ること

私が作成するパワーストーンブレスレットには一人一人に合わせて念入れしますので、それぞれに目的やパワーがあります。

そして納品後その時それぞれのパワーストーンブレスレットには表情や状態というものがあります。

依頼者の所有物となってからもその環境や状態によってどう反応していくかは当然あるわけです。

この画像を見ていただくと一目瞭然ですね。
左上:鮮明に奥まで見える視界良好
右上:雲に覆われており先は何があるかわからない
左下:地上までは見えないがある程度先までわかる
右下:鮮明に奥まで見える視界良好(但し左上とは違う状況)

このように、鑑定の時に私はそのパワーストーンブレスレットの表情や状態を観ています。人でも顔色に出やすい人や感情の起伏が激しい人、わかりやすい人、分かりにくい人っていますね?

 

さらに対面鑑定や電話鑑定ではそんな表面だけでは無くてその奥の奥も視ていくわけなので、パワーストーンブレスレットの表情を視ること自体は別に私にとって難しいことではなくそこからでも色々とわかることがあるのです。

対面鑑定や電話鑑定時に、私はパワーストーンブレスレットを触ったり視たりして色々ダイレクトにお伝えしていますね?依頼者にとっての諸処の問題内容や時点、ヒントを?

 

それが依頼者にとって具体的・論理的に認識できると納得性が高くなるし、そういった気づきの積み重ねを実感してもらえることが、依頼者自身が問題点の認識が出来てその修正(=成長)へとつながっていけます。

 

但し、これは一人一人に合わせて特別なパワーストーンブレスレットに作ってあるからなので、単なるシリコンゴムでつなぎ合わせただけのパワーストーンブレスレットが様々な役割を持てるわけはありません。

世の中で販売されているパワーストーンブレスレットの大多数はリスクこそあれ、役立つものはあまり見かけないというのが現状です。

 

詳しくはこちらのホームページへ
≫≫ 振り子∞波動研究所
≫≫ 正しい除霊・霊障対策研究所
お問い合わせ
tel 080-4822-0055
tel/fax 050-3409-7257