守護霊はその人の状態を知るバロメーター

守護霊はその人の状態を知るバロメーター

(一般的に)目に見えるものだけが真実じゃないって教えてくれます、これらが。
でも例えついている数が多くとも、ちょっと珍しいのがついていようとも、それらだけが決定的に違いを作るわけでもありません。

古事記とか日本書紀の時代はそれこそ今どころではなかったのだけれど。でもネットで情報が縦横無尽に行き来する中で、絶対数は多くなくてもこういう基本的な情報は共有化できている人も増えているのではないでしょうか。

例えば私が依頼者の中でお見かけするケースで一番多いのはその人の親族とかおばあちゃん、おじいちゃんとかがついているケース。こちらは意識せずともあちらは常に守護しておせっかいしてくれたりすることもあるありがたい感謝の存在です。

でも、守護霊もタイプによる。我慢して我慢してどかーん!っと怒りだすタイプの守護霊もいたら、静かに見守っている守護霊もいる。んー現実世界、人間界と同じで守護霊の世界も様々。

人って今世生まれてからがスタートだっ!ってわけでは無い

輪廻転生の中で、人のスタートは何百年以上前だったりするのはザラです。今世の守護霊がどうだこうだといっても、所詮それはその人を構成しているその時のたった一部分にすぎないとも言えます。

確かにオーラやチャクラや守護霊や・・・って、それがどうなるとどうなっていくっていうのは一定の法則性はあるのだけれど。

真面目に生きてるのに〜とか、なんで自分は・・・?などという発想は、これらを知ってしまうと「実はそうじゃないのだよ・・・」となることも。つまり、前世以前で助走期間は始まってる。それは当たり前でそういうものだから。。前世でこけてる人も、走りきった人も皆それぞれ。だからそれを踏まえて今世でどう生きていくかなんです。

悪い状態の人にまともな守護霊はつかないし、まともなチャクラの状態にはならない。

鑑定の時も、無料状態点検の時でもそうですが、一つの基準として守護霊やチャクラの状態は、”今何が起こっているか”を理解するのに役立ちます。私が作成したパワーストーンブレスレットの調査をする場合は、穢れだけでなく、チャクラやその状態も調べます。まともな状態ではないチャクラの状態である時は、その原因や時期も遡って調べることもあります。

ホームページはこちら
≫≫ 振り子∞波動研究所
≫≫ 正しい除霊・霊障対策研究所
お問い合わせ
tel 080-4822-0055