鑑定と前後の流れ

鑑定と前後の流れ

 1:当日にすぐ鑑定を希望される場合や予約確定を急ぐ場合について

土日祝ですぐに鑑定をご希望の方も含めお急ぎの場合は、クレジットカード決済、ゆうちょ口座間送金(口座同士電信決済)、銀行の振込み済み伝票のお控えを画像添付してメール送信して頂くとすぐに入金確認→予約確定が出来ます。つまり、これらの方法が最も早く入金確認が出来ます。

 2:相談内容の事前送信について

相談内容をメールで2ページ以上にわたってびっしり文字を埋めて送信頂く場合は、事前拝読料として別途料金がかかります。読んで理解するのに数十分以上かかるような長文を頂く場合も別途有料になりますのでご注意ください。適度な文量にて事前に要約頂いた相談内容などは鑑定時に調査を開始しますので、鑑定前までに気の赴くままに送信しておいてください。

 3:鑑定が全く初めて(一回目)の方について

まったく初めて鑑定の方は全額先払いとなります。(紹介者がいる場合を除く。)
電話鑑定の延長となった場合は、鑑定終了時にクレジットカード決済か、当日~翌日のお振込をお願いしています。
対面鑑定が延長となった場合は、鑑定終了時にその場で現金お支払いか、クレジットカード決済をお願いしています。

 4:予約金相当以上のプール制度について

鑑定をリピート下さる方へは事前の予約金5,000円(鑑定料金から差引)をあらかじめプールして頂くこともできます。思いたった時に空いている鑑定日時に予約確定をすぐにできたり、お振込みに行く回数・手間が半減できるメリットがあります。又、プール金額については都度着金確認後24時間以内にメールにて現在のお預かり金額を明記してお伝えしておりますのでご安心ください。(半端な金額になっていても問題ありません。)

 5:仮予約中について

お互いに予定を変えられる段階です。もし日時変更、取り消し希望がある場合はお知らせください。予約金入金があった方から直ちに予定を入れ込んでいきますので、当方からも仮予約中の段階の方へは日時変更を申し出ることがあります。

 6:予約確定後について

仮予約+着金確認ができた時点で確実に予定を組みます。(予約確定。)予約確定後の日時変更キャンセルは当方のスケジュールに穴が空きますので、5,000円をキャンセル費用として頂戴致します。ですので、スケジュール的にあやふやな場合や何らかの予定(お仕事等)が入る可能性がある場合などは、確実なタイミングで予約確定されることを推奨致します。

 7:鑑定時間の延長について

ご希望の場合は鑑定中に遠慮なくお申し出ください。又、当方からご意向を伺う事もあります。ご依頼者それぞれに鑑定中にあれもこれもと聞きたい内容がどんどん増えたり、霊の分野、人間関係の分野、身体の分野等、ジャンルを横断して鑑定調査することも非常に多いです。

 8:トイレ休憩等について

対面鑑定、電話鑑定に関わらず鑑定が1時間以上になってくると、トイレ休憩などを入れる事が通常ございます。対面鑑定時についても京都四条烏丸鑑定・大阪梅田鑑定いずれもお手洗いがございます。また、ご依頼者からも遠慮なく鑑定中にお知らせ下さい。通常3~5分程度の休憩を入れます。(もちろん鑑定時間には含みません。)

 9:お食事休憩等について

対面鑑定(京都四条烏丸・大阪梅田)等では、4時間以上や終日の鑑定になる場合も多く、その場合は1時間程度のお食事休憩等も取る場合もございます。(ご希望もお受けしていますし、当然鑑定時間には含みません。)
例)10時開始~13時迄。<お食事休憩>14時再開18時迄等。
又、京都四条烏丸鑑定、大阪梅田鑑定の場合は歩いてすぐの場所に飲食店、コンビニ等もございますのでご安心ください。鑑定場所にてお弁当などをお食事頂くことも可能です。

 10:鑑定終了後の料金内訳メール送信について

電話鑑定では終了後に鑑定内訳明細をメールにて差し上げます。ご確認の上残金ご決済をお願い致します。

 11:電話鑑定料金残金のお支払期限について

電話鑑定料金残金は基本的に翌日14時迄のお振込みをお願いしています。これを過ぎる場合は事前に必ずご一報下さい。
随時確認しております。翌日14時を過ぎてご決済の場合は振り込み済み伝票のお控えか、それがわかるネット決済画面を写真で撮り、20時までに必ず画像添付して送信してください。入金御礼メールを差し上げます。